令和3年度HACCPの考え方を取り入れた衛生管理講習会 小規模な一般飲食店向け

食品衛生法の改正により、HACCPに沿った衛生管理が制度化されました。食品を取り扱う事業者の方は、改正法が施行された令和3年6月以降はHACCPに沿った衛生管理を行っている必要があります。
横浜市では、小規模な一般飲食店の方を対象にHACCP導入のための講習会を開催いたします。受講料は無料ですので、ぜひご参加ください。

対象事業者
開催日
会  場
定員*
(先着順)
小規模な一般飲食店 令和3年8月24日(火)
緊急事態宣言中のため中止
一般社団法人横浜市食品衛生協会
横浜市南区井土ケ谷下町17-5
京浜急行井土ヶ谷駅 徒歩8分
市営地下鉄 蒔田駅 徒歩8分
各回50名
令和3年9月29日(水)
受付終了
令和3年10月21日(木)
受付終了

* 新型コロナウイルス感染症の発生状況等により、開催を中止または定員を変更しての開催とさせていただく場合があります。

《対象》
横浜市内の小規模な一般飲食店

《注意事項》
・定員になり次第締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みください。お申し込みは、講習会開催日の2日前までにお願いします。
・講習会では、厚生労働省が公開している小規模な一般飲食店向け手引書に沿ってお話しします。
手引書は、講習会でお配りします。

 ※厚生労働省ホームページ「HACCPの考え方を取り入れた衛生管理のための手引書」

・この講習会は、食品衛生責任者の方が毎年受講する食品衛生責任者指定講習会ではありません。(食品衛生責任者以外の方も受講できます。)
・ご参加にあたっては、新型コロナウイルス感染症対策として、マスクの着用及び手指の消毒等をお願いしています。また、発熱がある場合や体調がすぐれない場合は、参加をお控えください。
発熱等の症状がある場合は、参加をお断りすることがあります。
・演習がありますので、筆記用具をお持ちください。

《本講習会の開催に関するお問い合わせ先》
一般社団法人 横浜市食品衛生協会  電話 045-711-1911

受付は終了いたしました。日程が追加され次第お知らせいたします。